人気ブログランキング |
Logout


noblame.exblog.jp
  2006年 09月 23日
購入CD
Final Frontierはこれまでと大きく変わることはない彼ららしい感じで、聴きこめば聴きほむほど好きになりそう。SunstormはやはりJim Peterikの曲作りとJoe Lynn Turnerのヴォーカルに脱帽。Leverageは新人ですがこれまたある意味、「懐かしいHR」で好感がもてます。これからさらに聴いていきます。

《Today's Music》
Rob Lamothe / Being Human ('98)b0014459_2045199.jpg

前回は1stでしたので、今回は2ndソロ。このアルバムを最初に聴いたときには、正直あまり好きになれなそうな感じがしました。オープニングの"Clean"や"Between"がへヴィな楽曲(彼にしては)だったのが原因。それでも、彼の声の素晴らしさはそのネガティブな印象も取っ払ってくれるものがありました。やっぱ最高な声です。全体を通して聴かれる女性コーラスも効果的だし、1stからの流れとしてはこういう作風になるだろうなと頷けるアルバムです。
上記のへヴィな曲も嫌いではないのですが、やはり好きなのはアコースティックな曲調で彼の歌声を堪能できる"When You Go Down"、"Saracen Blade"、"Ship Song"、"Circus Song"、最新作『Long Lazy Curve』でも取り上げる"Twelve Moons" (最新作では"12 Moons"というクレジットになってましたが)がたまりませんね。

今、彼のHPをチェックしてみたんですが、なんと現在ではたぶん入手不可のProject HUMのMP3がダウンロード可能になってます。7月と8月のみダウンロード可ということが書かれてますが、現在(9月23日現在)でもできました。興味のある方はすぐにどうぞ。
by noblame | by don_t_blame_me | 2006-09-23 20:06 | 音楽
<< スパム対策設定 吉牛ってすごいんですねぇ >>