人気ブログランキング |
Logout


noblame.exblog.jp
  2006年 03月 08日
昨日届いたCD & 本
昨日、Amazonより到着分CD。最初の2枚はいくつかのblogで取り上げられていて興味を持ったため。最後のNatalie MacMasterはgwさんの『Blowin' in the Ghostwind. . .』で紹介されていた、彼女の『In My Hands』がきっかけ。ケルト音楽を奏でるフィドル奏者のアルバムです。それが気に入ったんで「"In My Hands" を聴いたら次はコレ!」というコメントのままに購入しました。何かgwさんの策略(笑)にはまっているような感じです。でも、やっぱいいですねぇ、この人のアルバム。主役のフィドルはもちろん、バンジョーとかも良い感じで奏でられてますし。この路線については詳しくないので、アルバムの詳細はgwさんのこの記事をどうぞ。

ケルト音楽の穏やかな感じもいいし、ノリの良いjigも大好きです。フィドルの音色がたまりませんね。

一緒に本も数冊到着しました。(ミステリー数冊と英米文学関係の専門書。)

《Today's Music》
Celtus / Portrait ('99)b0014459_1395763.jpg

こちらもケルト・アイリッシュ音楽の影響が大きいCeltusの2nd。メンバーは元Mama's Boysのメンバー(兄弟)がですが、そちらとはだいぶ違ったものになっています。ケルト・アイリッシュ音楽を下敷きにポップスやダンスミュージック的な要素も織り込んだ感じの音楽性です。現代的な要素があるとはいっても、ケルト・アイリッシュの旋律がメインなんで、十分に楽しめるアルバム。1stの『Moonchild』はわりと落ち着いた静かな感じだったのに対して、この2ndは高揚感があるというか、アップテンポな曲が多い感じです。"Two Worlds"、"Wide Awake"、"Touch You"、"The Awakening"などがお気に入り。
by noblame | by don_t_blame_me | 2006-03-08 13:19 | 音楽
<< これってホントにEddie? 今回購入したCD >>