人気ブログランキング |
Logout


noblame.exblog.jp
  2010年 10月 30日
Kindle 3の感想ーLEDランプについて Part 1
Kindleが採用しているE-Inkの特徴に暗いところでは読めない、ということがあります。私はこれは決して欠点であるとは思いません。自ら光を発しないからこそ目を過度に刺激せずに、長時間の読書に耐えうるのでしょう。

ただ、夜間に読書をする際には少々困ります。これまではフロアランプを枕元に置いていたのですが、それだと光が周りに漏れてしまうので、同じ部屋に寝ている妻や子どもには少々問題有りです。そうなると指向性の強いLEDランプということになります。しかも、出張だとかにも持って行けるコンパクトなもの、つまりバッテリー式がよろしい。というわけで、最初に購入したのがコレ。

b0014459_22525514.jpg


家電量販店に買い物に行ったときに、目に入ったのでついでに購入しました。妻は、「こんなクリップじゃ(Kindle本体には)止まらないよ」と言いましたが、そんな忠告も聞かずに購入。


早速、その夜使用してみると

・・・・・・こんなに弱いクリップじゃ止まりません。少し傾けただけで本体から落ちてしまいます。orz

「ほらねぇ」という妻をよそ目に手のひらに握るようにライトを片手に握るような形で持ちながら読書続行。一応、これでもある程度の用は足せました。

数日間はそれでがんばりましたが、結局ギブアップ。800円ちょっとだったから、まぁいいやと自分に言い聞かせました。このライトは小さな懐中電灯代わりにでも使います。

(続く)
by noblame | by don_t_blame_me | 2010-10-30 22:55 | PC・ネット・スキン関係
<< Kindle 3の感想ーLED... Kindle 3の感想 >>