「ほっ」と。キャンペーン
Logout


noblame.exblog.jp
  2013年 01月 30日
iPad (16G, Wi-fi)  ファーストインプレッション①
b0014459_985595.jpg


今頃感がありますが、iPad (16G, Wi-Fi)を入手。(これを書いているときに128GのiPad発表のニュースがありました。容量はどんどん大きくなっていきますねぇ、やっぱり)

あるポイントがたまっていたのですが、その交換プログラムには惹かれる物がなく、どうしたものかと思っていました。ゲーム機とかもありましたが、そちらにも触手はのびません。

ポイントの失効期限もせまっていましたので、現在手持ちのポイントに現金をプラスしてiPadを入手しました。半額くらいになりました。

そのiPadが先日届きました。

スマホにも興味がない私には初めてのiOS搭載機ということにもなります。

そのiPadのファーストインプレッション。

△  重量
重い。652gだそうです。店頭で何度か触っていましたが、実際に寝転んだりする姿勢で使ってみると、重い、重い。こんなんで読書なんてできません。まぁ、電子書籍専用リーダーではないので当たり前ですが、この点ではやはりKindleの軽さ(170g) がひきたちます。

◎  起動時間
起動が速い。画面を覆うカバーのついたケースを装着しているのですが、そのカバーをめくるとすぐに起動。この速さはすごい。iPadを入手すると、家にあるパソコンを触らなくなるというのも分かります。ちょっとした調べ物、ネット閲覧、便利このうえなし。

◎  レスポンス
上と同じ流れですが、アプリのレスポンスも非常に良好。

◎  ディスプレイ
Retinaディスプレイはやっぱりきれい。家にあるパソコンは少々古めのMacBookなので、比べるまでもないけど、やっぱりきれいな画質は気持ちいい。

×  アプリ
アプリのことでいうと、使い慣れているFirefoxが使えないのはちょっと困る。あと、Safariのメニューにこれまでであれば当然のようにある「ホーム」ボタンがないのが、地味に嫌。タブレットというデバイスのとらえ方によるものなのかな。よく分かりませんが。あと、起動した時に、前回閉じたページが表示されるのも嫌。別に、困るサイトを見ているわけでもないし、基本的に自分が使っているのですが、やっぱ嫌なものは嫌。自分で設定したホームページで起動して欲しい。ホームページにしたいページを画面に登録するというやり方もあるようですが、アイコンが画面に増えるのも嫌だし、アイコンのあるページと別のページにいるときには、使えないし。

× あと、iOS用の1passwordも購入して、パソコン版と同期していますが、こちらもパソコン版に比べて使いづらい。ブラウザに統合できていないのが一番の問題。これは1passsword側の問題ではなくて、Apple側の問題のようですが。

続く。
[PR]
by noblame | # by don_t_blame_me | 2013-01-30 09:05 | PC・ネット・スキン関係
  2013年 01月 25日
空っぽの水槽
b0014459_1114032.png


「熱帯魚」

懐かしい響きです。

中学生の頃、かなりはまっていました。仲の良かった友人と熱帯魚店に入り浸ってました。しまいには繁殖した魚をそのお店に買い取ってもらったり、ちょっとしたお小遣い稼ぎまで。

60cmサイズの水槽1本から始まり、それが2本、3本と増えていき、また90cm、120cmサイズにまで手を出す始末。もちろん自分の部屋に収まるわけもなく、廊下など様々な場所に水槽のある家になってました。

その水槽が割れたりして、部屋が水浸しなんてことも数回ありました。

そんな懐かしい「熱帯魚」ですが、先日再び熱帯魚飼育セットを購入しました。

娘がペットショップをのぞくたびに熱帯魚が欲しいと言っていることに乗っかりました。

ただ、今回は財力のなかった中学生の頃とは違います。今回は「大人」の買い物です。

まず、水槽。45cmサイズの縁なしタイプ。まぁ、「今のところ」昔のように本格的にやるつもりはないので、サイズはこれで十分。

次にフィルタ。これがなんと「外部式フィルタ」です。知らない人、もしくは当時も財力もあった人にとっては、「なんと」でも何でもないでしょうが、私が中坊の頃は「外部式フィルタ」なんて高値の花で、手が届くものではありませんでした。それが今やっと手に入れられました。

ライトもLEDの薄くてかっこいいやつを購入。(昔は当然、蛍光灯式でオシャレさは皆無)

あと、当時水槽に敷くのは砂利が当たり前でしたが、今は土もあるというのも私には大きな驚きでした。

水槽のセッティングをして、今は「水作り」の段階です。空っぽの水槽ですが、それでも眺めているとどんな魚を入れようか、水草を植えようか、わくわくしてます。
[PR]
by noblame | # by don_t_blame_me | 2013-01-25 01:14 | いろいろ
  2012年 11月 25日
今年の私はちょっと違う
毎年恒例の人間ドック、行ってきました。

今年は例年の私とはちょっと違う。

なんと、ドック1ヶ月前ほどから全くアルコールを摂取していません。

「禁酒しなきゃ」という大それた物ではなく、かぜを引いたのがきっかけ。かぜ薬を飲むので当然アルコールは御法度。4〜5日でかぜは直ったのですが、ふと「このままお酒飲まなくてもやってけるかな?」と思ったのです。

これまではそんなこと考えたこともなかったし、まず最初に「無理、無理」って思ってました。仕事終わって家で飲むビールとか最高ですからね。

それが今回はそんなこともなく自然とアルコール断ちできました。まぁ、「酒飲んだら死ぬぞ」という程肝臓も悪くないし、痛風でもないし、「やめたい」と思っているわけでもないので、そのうち飲み始めるんでしょうけど、それは別に構いません。

そういう感じで体からアルコールが消えた状態での初めての人間ドックでした。わずか1ヶ月ですけど、何か変わるんでしょうか?

結論。

わずか1ヶ月ですけどそれなりの効果はあるみたい。

酒飲みなら気になるγ-GTP。昨年の値より30ほど低くなってました。50以下が基準値のようですが、そこにだいぶ近づき56になってました。ZTTもかなり正常(基準値2〜12のところで12.5)に近づきました。ALP(GPT)も正常値に。

体重や中性脂肪も減ってはいますが、それはたいした減少ではない感じ。わずか1ヶ月ですからそこまで多くは望みません。これはやっぱり運動したりして地道に努力するしかないかな、と思います。

ドック前は「人間ドック終わったらお酒、解禁、解禁!」とビールやワインを飲もうと思っていましたが、改善傾向が数字となって見えると、そういう気分にもあまりなりません。

完全禁酒する気はありませんけど、これをきっかけに基本的にはお酒は飲まない人間になろうかしら?
[PR]
by noblame | # by don_t_blame_me | 2012-11-25 19:54 | いろいろ