Logout


noblame.exblog.jp
  2007年 04月 03日
Patchburn 4.0.3
b0014459_1046548.jpg私の持っているWin機ノートは古くて内蔵のCD/DVDドライブはDVDの書き込みには対応していません。アメリカに住んでいたときに録りためていたビデオをDVDにして保存しておきたくなったので、数年前にPanasonicのLF-P567Cを購入しました。

Macを購入してからはDVDやCDを焼くときには内蔵のドライブを使用していて、そのPanasonicのドライブはを使う必要性がなくなりました。とはいっても、そのまま寝かせておくのももったいないし、かといってヤフオクなどで売り払うのもなぁという感じでどうしようか困ってました。Macに接続できるかと言えば、PanasonicからはMac用のドライバーも配布されていないようなのでそれも出来ず。結局は収納ケースに他のがらくたと一緒に眠ってました。

b0014459_10483440.jpgそんな中、昨日「新しもの好きのダウンロード〜Macフリーソフト新着情報〜」をチェックしていて、PatchBurn 4.0.3を見つけました。(とはいっても割と知られたソフトらしいので、多くの人に言わせれば、今頃知ったの?という感じでしょうか)。これを使えば「Apple純正でない内蔵および外付けのCD/DVDドライブを、iアプリやディスクユーティリティで使えるように、新しい装置プロフィールを作ってインストールします」ということで、期待しながら試してみました。拍子抜けするくらいに何の問題もなくそのドライブも認識してDVDの再生が出来るようになりました。書き込みについてはまだ試していませんが、システムプロファイルから判断するにたぶん大丈夫じゃないでしょう。まぁ、そのドライブを使うかどうかは別としても、せっかく購入した機器が現在の環境で使えるということは精神的に良いですね。

《Today's Music》
Rainbow / The Final Cut (DVD) ('06)b0014459_10525864.jpg

最近DVDで『Live between the Eyes』とのカップリングで再発されたビデオクリップ集。Graham BonnetJoe Lynn Turner時代の11曲が収められています。YouTubeなどで観ることもできますが、やっぱり手元に物があるといいですね。(上の Panasonicのドライブの試しも兼ねてこのDVDを観てみました。)
 "Spotlight Kid"はライブ映像です。Joeはやっぱり二枚目だし、Ritchie Blackmoreのエレキを弾く姿はやっぱ存在感が凄くてかっこいいです。Don Aireyの指さばきも見事です。この曲はやっぱ名曲ですね。クラシカルなフレーズも散りばめながらキャッチーなメロディもしっかりとある凄い曲です。
 次は"Death Alley Driver"。これがRainbowのPVで初めて観たやつです。たぶん『Pure Rock』でオンエアされていたはずです。このPVは今こうして観ると、笑っちゃいますよね。内容もそうですが、登場しているRitchieは凄く色白で不健康そうだし、Joeも無精ひげがあってなんか「汚い」(すみません)。他に当時強く印象に残ったのは「やっぱ、外国人て手がでかい」ということでした。ギターのネックを握りしめるようなフォームになっても、指の長さがあれだけあって自由に弾けることを凄くうらやましいなぁと思ってました。
 時代的には逆行ですが、"I Surrender"の後にGraham Bonnetの"All Night Long"です。確かにサングラスで短髪のGrahamはロックバンドのヴォーカルとしてはイメージ的にどうなのかということもあるかもしれませんが、ロックミュージシャンのルックスに関してステレオタイプなイメージがなくなってきている今ではそんなに違和感がないように思えますけど、当時はやっぱダメだったのかなぁ。どっちにしろルックス的にはカッコイイですよね、Graham。見た目を言うんならキーボードの方が全然ロックミュージシャンぽくない格好をしてるんじゃないかと思います。
 やっぱGrahamのテンションは凄い。血管ぶち切れそうです。
 Grahamに戻ったと思ったら、またJoe時代の"Can't Happen Here"、"Difficult to Cure"、"Can't Let You Go"、"Power"が続きます。"Can't Let You Go"のPVは遅ればせながら初めて観ました。やっぱ「なんじゃこりゃ?」というドラマ仕立て。白塗りのJoeは今ならちょっと前のデスメタル(それよりは控えめですが)のメイクみたいです。
 で、またGrahamに戻って"Since You've been Gone"。
 最後は大好きな"Street of Dreams"で終了。
 こうして立て続けにPVを観ると、以前のインターネットがなかった時代にテレビで放映される数少ないHM/HRのPVをくりかえし観ていた頃を思い出しますね。
[PR]
by noblame | by don_t_blame_me | 2007-04-03 11:12 | PC・ネット・スキン関係
<< 4月ですから... 吹き替え版だけって... >>