Logout


noblame.exblog.jp
  2006年 10月 26日
New Firefox
あたらしもの好きですから、御多分にもれずFirefox2.0へのアップデートを昨日やりました。今回のアップデートではフィッシング対策とかセキュリティにも力を入れたとか、各タブごとにクローズボタンがついたとかいくつかあるみたいですね。前者についてはそういう怪しいサイトを踏んでしまうことも最近はないし、わけの分からないリンクはチェックしてから進むとか、個人情報を流すことは行わないという普通のことをやっているんで、あまり問題はないと思います。後者についてもAll-in-One-Gesturesを使って、マウスジェスチャでタブは閉じてるんで、関係ないし。ということで劇的に何かが変わったということはないです。各アイコンが影がついたりとちょっとした変更が加えられていて、見た目はいい感じです。Operaっぽいかな?
 デフォルトで<target="_blank">を新しいウィンドウでなく新しいタブで開けるように設定できるのは便利。(1.5でもできたのかな?)
 Macの方にも2.0をインストールしましたが、そちらも当然大きな違いはありません。ただ、Macではブックマークツールバーやお気に入り、RSSの表示フォントが太字になって見やすくなったのと、faviconがきっちりと反映されるようになってました。

昨日購入の2枚。
  • Winger / IV
  • Shooting Star / Circles
あと、Stride、Nexx、Crash Kellyはなかったんでおとりよせ。

《Today's Music》
Winger / IV ('06)b0014459_11505061.jpg

待望の再結成アルバム。個人的には1stのようなはつらつとしたアルバムを聴きたいのですが、それは無理ですよね。で、その通り、このアルバムも解散前の『Pull』のような路線です。少し残念。
 とりあえず2~3回聴いてみました。「う~ん」という感じですか。
 沈み込むようなメロディで幕を開け、ヘヴィなリフが続くオープニング"Right up Ahead"。続く"Blue Suede Shoes"も似たような雰囲気で始まりますが、ブリッジからサビにかけては割とメロディアスで、コーラスも厚くて結構いいかも。3曲目の"Four Leaf Clover"は前の2曲と比較しても軽快なノリで口ずさめるメロディはグッド。"Your Great Escape"もスピードナンバー。アコースティックギターで始まる壮大な"On a Day Like Today"は感動的なバラード。これがアルバムでは一番のお気に入り。Whitesnakeっぽい気もするけど。"Short Flight to Mexico"はイントロのギターがカッコイイ。あと"Blue Suede Shoes"はボーナスのアコースティックヴァージョンのほうはストリングスも入っていて感動的。
 再結成してアルバムを届けてくれたのは有難いし、『Pull』の次にくるアルバムとしては納得もいくのですが、やっぱ私の中では華のあるバンドというイメージがあるので、もっと溌剌とした曲が欲しいのも事実。
 Reb Beachのギターも鋭いチョーキングとかビブラートとかさすがと感じる部分も多いのですが、彼のギターを初めて聴いたときのような迫力に欠けるというか圧倒されるものがあまりないのが残念。彼独自のメロディアスなソロ(特徴のあるタッピングも含めて)がもっと聴きたかったんですけどね。
 音楽性は別にしても、どうにかなりませんか、このジャケット。解説によるとアメリカン・コミックの世界では知られた画家らしいですが、やっぱ感性が日本人とは違いますね。なんじゃこりゃとしか言えません。
[PR]
by noblame | by don_t_blame_me | 2006-10-26 11:55 | PC・ネット・スキン関係
<< 週末いろいろ ImageChef >>