「ほっ」と。キャンペーン
Logout


noblame.exblog.jp
  2006年 02月 26日
携帯電話を変えました
携帯電話を新しくしました。これまで使っていたやつは3年ほど経つので、もういい加減OKでしょう。

b0014459_21421314.jpg今回は以前から狙っていたN702iDのホワイトにしました。この機種を選んだ理由は単純にデザインです。カメラの画素数とかミュージック機能とかは全く無視でした。発売前はネット上の情報などからRedもいいなぁと思っていたのですが、実際に売り場で見てみると、すこし安っぽい感じがしたんで、iPod、iMacと同じ感じのWhiteにしました。シンプルなデザインだけに、Whiteというシンプルな色が映える感じがします。

これまでのP505iSと比べると本体の重量はほんの少し軽い感じはしますが、ほとんど同じでしょう。今の携帯電話ってACアダプターが共通になったため、別売りなんですね。その分安くなったようには感じませんが、買い換えてもそれが使えるなら、環境には良いですね。それとこの機種だけなのかどうかはわかりませんがminiSDも別売なんですね。今の携帯は音楽プレーヤーの一面もあって、付属としてつくような16Mじゃ使えないということなんでしょう。Pの方には最初からついていたので、少しびっくりしました。でも、自分は別に携帯で音楽を聴くつもりはないので、低容量のSDカードでかまいません。写真についても16Mで収まらない位撮りまくることもないでしょうから、以前のやつを使い回します。

家電好きとは思っていても、携帯電話は対象外だったので、びっくりすることが他にもあります。たとえばUSIM(FOMA)カードなんていうものは、今回初めて知りました。セキュリティの面ではパスワードがあるとはいっても、すこし不安は残りますが、それでも使い方によってはすごく便利なのかもしれません。

まだ入手してから時間が経っていないので、携帯端末としての使い勝手としては?という感じです。

不満は添付されるソフトがWindowsのみの対応ということですね。最近Macユーザーになった自分が言うのもなんですが(というか、そうじゃなければ「そういう、ある意味での不便さを承知でMac使ってるんでしょ」という生意気な口を叩いていたと思いますが)、「何で?」という感じです。せめてホームページからMac OSX対応のプログラムをダウンロードできるようにしてほしいです。

《Today's Music》
Night Ranger / Feeding off the Mojo ('95)b0014459_2153319.jpg

最近購入した『Hits: Acoustic and Rarities』の流れでNight Rangerを聴いていましたが、やっぱカッコイイバンドですね。曲も良いし、ギターも上手いとくればいうことなしという感じです。
で、今回はなぜかこのアルバム。Jack BladsもAlan FitzgeraldもJeff Watsonもいないということで、ここまでくるとNight Rangerとして名乗るのが妥当かどうかということはありますね。"Moon Ranger"とか言われたりして、あまり評判はよろしくないアルバム。でも、私は結構好きなんですよね。まぁ、好きになった理由はアメリカで彼らのライブを観たというのが実は一番大きいのかもしれません。田舎町にまでやってきて、ステージのある大きめの飲み屋でライブをしてました。このアルバムからもやっていたはずですが、記憶にありません。やはり"Don't Tell Me You Love Me"や"(You can still) Rock in America"などの名曲を演奏する3人を間近で観たということしかないですね。3人になった分、動き回れるBrad GillisとGary Moonがエネルギッシュにがんばっていたのは印象的でしたけど。
そういう思い入れもあるのですが、アルバム自体もそんなに悪くは無いと思います。オープニングの"Mojo"は勢いのあるアメリカンロックだし、続く"Last Chance"もメロディ、コーラスが耳に残るナンバーです。Peter FramptonとThe Beatlesの曲をメドレーにしたのも一興ですし、"Tell Me I'm Wrong"なども佳曲です。
しかし、やはりJack Bladesの声が聞こえないというのはNight Rangerと名乗っている以上、致命的だと思いますし、ギターも1本ではねぇ。
ということでNight Rangerという幻想を捨てて聴きましょう。そうるると結構良いアメリカンロックのアルバムとしてとらえられると思います。
[PR]
by noblame | by don_t_blame_me | 2006-02-26 21:55 | いろいろ
<< ブログの効用 結局、大丈夫? >>