Logout


noblame.exblog.jp
  2005年 11月 23日
CDプレーヤーが戻ってきました
修理に出していたステレオのCDプレーヤー(Sony CDP-XA7ES)が戻ってきました。CDをうまく読み込まなかったり、再生できても「ブツ、ブツ」というノイズが入ったりしていたのに、向こうでは異常が確認できないということで、そのまま戻ってきました。早速つなげてみると、なんとなく以前の症状は見えないような気がしますが、これからしばらく様子をみなくては。
でも、やっぱりちゃんとしたオーディオで聴く音楽は良いですね。空気を伝わってくるというか、何と言うかiPodで聴くよりもずっと良いな。古いプレーヤーですけど、がんばってます。

修理代金としてある程度見込んでいたお金が浮いたんで、調子に乗ってホットプレートを買ってしまいました。必要かどうか微妙なところだったんだけど、出張のつかれもあってなんかストレス発散で買っちゃいました。

《Today's Music》
Return / V ('93)b0014459_2302257.jpg

このバンド、まだ取り上げてなかったんですね。最近復活して『Return』というアルバムをリリースしてます。その復活作も変に方向転換せずに、これまでと似た方向で安心しました。
この『V』が最初にこのバンドの音を聴いたアルバムです。いわゆる軽いタイプの「北欧メタル」ですね。爽やかなメロディにハスキーな声質のヴォーカルがのって、好きです。バラード系の曲が多いし、頭2曲がそういう感じというのはロックアルバムとしてはどうかとも思いますが、それでもそれ系の曲が良いんですよ、このバンド。このアルバムでも"Take This Heart"、"Friends will be Friends"、"Straight across My Heart"なんかは哀愁たっぷりのメロディがグッドですね。そのほかのノリの良い曲は「う~ん」という感じかな。ロックンロール的なノリの曲は少し無理があるというか良くないと思います。ですから捨て曲無しとはいえませんが、お気に入りの一枚です。
このアルバムはあのZero Corporationからのリリースだったんで、当然廃盤。そのほかのアルバムも含めて輸入盤でなら手に入るかな?自分も数枚は所有してます。このアルバムには入っていないけど"Sing Me a Song"、"To the Top"、"Bye, Bye Johnny"、"Half a Man"とか北欧ファンなら聴いて損はないと思います。ベスト盤がわりと便利かも。
[PR]
by noblame | by don_t_blame_me | 2005-11-23 23:02 | 音楽
<< そういえばThanksgiving 恐ろしく疲れた・・・ >>