Logout


noblame.exblog.jp
  2005年 07月 08日
こんな設定でやってきたなんて...
 今度の職場ではネットワーク管理の担当ではないんで、気付かなかったんだけど、セグメントの設定がめちゃくちゃなのが最近分かりました。L3スイッチもあるのにちゃんと設定がされてません。本来ならばこの部署からはセキュリティ上接続されてはいけないセグメントに接続することができました。たまたまそういう状態を見つけることができたんだけど、本当に恐ろしい状態です。これだけの設備投資をして機材を揃えているのに、宝の持ち腐れです。実は現在もまだ直ってません。それで問題のあるところからはPCを撤去しましたが、それでも心配ですよ。
 以前の職場では人数が少ないのもあったんだけど、ネットワークの担当は自分ひとりでした。それでもあっぷあっぷしながら何とかやってました。でも、現在は3~4人担当者がいます。ソフトウェアのメンテナンスなども大事ですが、物理的なネットワークの管理もしっかりとやってもらわないとね。

《Today's Music》
Yngwie J. Malmsteen's Rising Force / Odyssey ('88)b0014459_13205764.jpg

 この超有名HMギタリストを初めて聴いたのがこのアルバム。この頃はバカテク・ギタリストが大量に出てきた頃で、彼以外のギタリストのアルバムも聴いたりしたのですが、インストが元来あまり好きでないというのもあってか自分にはダメでした。でも、このアルバムは「歌もの」HM/HRとしてとてもクォリティが高く、すぐ好きになりました。メロディラインが良いですよね。オープニングの "Rising Force"と"Hold on"はスピード感もありすごくかっこいいです。そしてポップな"Heaven Tonight"。これもいろいろ言われていましたが大好きです。その後に素晴らしいバラード "Dreaming (Tell Me)"。前半でノックアウトです。他にも"Deja Vu"、"Crystal Ball"、"Now is the Time"、"Memories"(この小インスト、好き)などがお好み。というか、こうしてみるとほとんどの曲が好きなアルバムですね。
 ギタープレイはなんだか事故の後ってことで、これまでに比べると精彩に欠けるとか言われてましたが、このアルバムが初めての自分にとってはそういうことも感じずに楽しんで聴いてました。
 ギター以外にはやはりJoe Lynn Turnerのヴォーカルですね。実に彼らしいというか素晴らしいヴォーカルラインが聴けると思います。雑誌のインタビューではお互いが自分が書いたと言い合ってましたが、まぁ出来が素晴らしいんでどっちでもいいや。
 でも、この人、本当に太ったよねぇ。スリムなら顔立ちもいいし、すごっくかっこいいのに。
[PR]
by noblame | by don_t_blame_me | 2005-07-08 13:23 | PC・ネット・スキン関係
<< Riverdogsのブート この程度で幸せを感じるの? >>