Logout


noblame.exblog.jp
  2011年 01月 18日
Kindleの修理・保証 その4
前回の電話ですべてがうまくいく予定であったKindleの修理・保証。

米Amazonとの電話から数時間後に自分のアカウントを念のために見てみると、信じられない光景が!(TVだとここでCMですね)

交換してもらうことになっているKindle 3G+Wi-Fがアカウントに出ているのはいいのですが、それにiに加えなぜかもう1台のKindleがオーダーされていることになっています。しかもそれはKindle 2。現在のモデルと比較して、値段は高い、大きい、反応も遅いという、在庫が残っているだけなんじゃない、と思われるモデルを注文するわけがありません。電話でのやりとりの中でも私は決してオーダーの追加なんかお願いもしていないし、"Kindle 2"なんて思いつきもしなかったし、当然一言も口に出していないんで、あっちの担当者が"small talk"を連発しながらミスをしたとしか考えられません。

ということで、また電話で面倒臭いやりとりをしなくてはいけなくなりました。電話に先駆けて、とりあえずHPを通して状況のメールを一本打っておいてから、「戦闘開始」です。あ゛〜、腹立つ!

つづく...
[PR]
by noblame | by don_t_blame_me | 2011-01-18 01:52 | PC・ネット・スキン関係
<< Kindleの修理・保証 その5 Kindleの修理・保証 その3 >>