Logout


noblame.exblog.jp
  2010年 11月 02日
Kindle 3の感想ー書籍購入編
先日、初めて米Amazonから書籍を購入しました。それまでは、洋書というか英米文学についてはProject Gutenbergという英語の青空文庫というべきサイトからMark Twainとかのいわゆる"Classics"をダウンロードして読んでいました。そういう古典はやっぱり何度読んでも楽しいのですが、現代のミステリーとかも読みたくなります。

それで購入した書籍がStieg Larssonの『The Girl with the Dragon Tatoo』。以前から気になっていた書籍だったのですが、まだ読んでいない本もたまっていたので躊躇していました。それとAmazon.co.jpからペーパーバックで買った方が安いというのも二の足を踏んでいた理由です。11月2日現在、Amazon.co.jpからペーパーバックを購入すれば613円。現在のレートなら7.631ドル。米AmazonからKindle editionを購入すると8.64ドル(約696円)です。約80円の差があります。北米地域以外からだと2ドルの追加料金かかるのがこの元凶。ネットを通して書籍を送るだけなのにこの手数料はあまり納得できませんが、まぁ、この差額は住処のスペースをとらないという利点の為に払ったんだと割り切りましょう。

b0014459_5561581.jpg

これがVintageのペーパーバック版のカバー。


b0014459_5582437.gif

これがKindle版のカバー。当然、モノクロ。



購入はすごく簡単です。米Amazonで購入手続きが終わるとすぐに、3G回線のWhispernet経由で手元のKindle(もしくは人によっては母艦のPCへ)であっという間に到着しちゃいます。
[PR]
by noblame | by don_t_blame_me | 2010-11-02 06:03 |
<< Kindle 3の感想ー青空文... Kindle 3の感想ーLED... >>